ゼニアスーツ

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)は、1910年に初代エルメネジルド・ゼニアが北イタリア・トリヴェロに創業し、イタリア最高峰の服地メーカー兼プレタブランドです。
高級服地メーカーとしてはもちろん、イタリアのメンズラグジュアリーブランドとしても確固たる地位を確立し、世界中にその名を響かせています。

ゼニア社では、天然素材の中から厳選に厳選をかさねた希少な高品質ウールだけを中心に買い付けています。そしてこの様な贅沢な厳選方法を使っているのは、世界中でゼニア社のみ。他のメーカーが真似できないほど徹底的に原料の品質にこだわっています。

ランバン、スキャバルもお取り扱いしております。

詳細はお問い合わせ下さい。

2017年度 秋・冬用服地 エルメネジルド・ゼニア オーダースーツ

2017年度エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)生地が入荷しました。

今期のゼニアのコレクションでは、Travellerのライトバージョンが登場しました。定番のTravellerは280~290gという重さですが、ライトバージョンは 250g。タテ糸の番手も細く滑らかな素材です。

また、新素材としてTrofeoの原毛を使用したウール100%のデニム素材が発表されました。コットンデニムと比べるとタッチはソフトで、見た目はウールと思えない自然な外観です。
パンツ、ジャケット単品でのご使用やセットアップ等でも一段階上のカジュアルを演出いたします。

あなただけのオーダースーツで、生地感を是非味わってください。

ゼニアスーツをオーダーする醍醐味

流行に左右されることのないイタリアの高級ブランドエルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)。エグゼクティブな雰囲気を演出したい方や、特別な一着におすすめです。
スーツを美しく見せるのは、着る人の体型にスーツをどこまで合わせるか、着る人がスーツのシルエットにどこまで合わせるかという点にあります。そして、そのバランスが難しく、着用したときの印象は違ってきます。

当店では、ゼニア製の最高級生地を使用したオーダースーツに、当店ならではの標準装備を細部まで施し、永年の服作りのノウハウを存分に生かしてお作りしています。
丁寧に仕立てられた最高級ゼニアオーダースーツは、着心地もよく、型崩れをしにくく、お客様にとって価値ある一着になることでしょう。そしてゼニアの生地は軽くてシワになりにくく、シワの回復力にも優れていますので、旅行や出張の多い方には最適です。

料金表

ゼニアスーツ 178,200円(税込)より

ゼニアスーツの基本仕様

チェック1

ゼニア製生地でのオーダースーツには、通常オプションでの装備が、すべて標準装備となっております。
標準装備・・・本開き、舟形ポケット、サイドベンツ、ダイバ仕様の4つのオプションが標準装備されています。

パンツの持ち出し付き 腰廻りをスッキリと収めます。

本開き

舟形ポケット

サイドベンツ

ダイバ仕様

チェック2

ボタン・エンブレム・裏地などはゼニアオリジナルロゴ入り、となります。(もちろん標準装備です。)

チェック3

お仕立ては毛芯使用(接着芯ではありません)すべて本格的国内縫製

チェック4

お客様おひとりおひとりの型紙を作成しています

ワンランク上のお仕立て

店長こだわりの、ワンランク上のお仕立ては、ITALIANO NAPORIAN です。
職人が、ひとつひとつ想いと丹精を込めてお作りします。

ジャケットとパンツ、それぞれのお勧めのポイントをご紹介します。

軽量仕立ての背裏

手縫いでお仕立てした押さえのステッチ

舟形の胸ポケット

? 手かがりのボタンホール

角ダイバの見返し。名刺入れが装備

素材もこだわり抜いたものを使用

手かがりの本開き袖ボタンホール

マニカカミーチャ(雨だれ仕立て)の袖付け

時計入れ

腰裏しのびポケット

パンチェリーナ仕様

素材はこだわり抜いたモノを使用し、手かがりのボタンホールや、押さえのステッチまで、手作業で丁寧にお仕立て、軽快な着心地を重視しているのが、ITALIANO NAPORIANです。

軽量化が進む昨今ジャケットのお仕立ても軽量仕立てを可能にし、軽量毛芯仕様、薄いパット(パットンなし、タレ綿なし仕立ても出来ます)を仕様しています。

袖付けはマニカカミーチャ(雨だれ仕立て)、角ダイバ、名刺入れが装備、パンツは腰がスッキリとおさまるパンチェリーナ仕様、そして時計入れ、腰裏しのびポケットを装備しています。

こだわりの一品をコレクションに・・・いかがでしょうか?

ゼニア生地の説明

ゼニア生地には何種類もの生地が存在します。
生地の織り方、素材、手触り、厚みなどにより、生地の種類が分かれており、名称があります。
当店での取り扱い生地の名称とともに、生地の説明を簡単にさせていただきます。

TROFEO

最高級品スーパー130と呼ばれる直径17ミクロンの繊細な繊維を使用し、若干の光沢感と絹のようなしっとりとした質感、ソフトな手触りが魅力で、スーツ向けの贅沢な素材です。

ELECTA

しなやかな質感と優れた耐久性をかね合わせた素材です。
シワになり難く耐久性にもすぐれており仕立て栄えがするので、しっかりしたスーツをお求めの方に最適です。

TRAVELLER

バランスの取れたダブルツイスト糸により、高度な皴の回復性を持ち合わせた素材です。
整理行程において、高度な防皴・摩擦加工を加える事で、機能性を高めており、出張などの際にできたしわも一晩ハンガーにかけておけば翌朝回復しやすい素材となっております。

HERITAGE

1930年代のスタイルを元に、同年代の糸使い、組織、デザインを復刻した素材です。
また、伝統ある柄もミルドがかかることで程よくグラウンドになじみ絶妙のコンビネーションとなっています。

TROFEO-CASHMERE

トロフェオはゼニアを代表するファインな素材ですが、その素材にカシミヤをブレンドした革新的な素材がTROFEO-CASHMEREです。
90%ウール、10%カシミヤのうち90%のウールにトロフェオの原毛を贅沢に使用したフランネル素材です。外観はクラシックなフランネルですが、タッチはカシミヤ混なためあくまでもソフトな風合いで、しかも従来のフランネルほど厚ぼったくないので着心地も快適です。
柄もシンプルなチョークストライプなど素材の高級感をより引き立てるコレクションとなっております。

PRESTAGE QUALITY

オーストラリア産メリノウールの中でも中国産最高級カシミアに匹敵する15.5マイクロンという希少な原毛を使用して織り上げられた際高級素材です。ゼニアではこの素材に原料の特性を連想させるような“15milmil15”というペットネームを付け特異性をアピールしています。

TROFEO SILK

常に高品質でラグジュアリーな素材を ERMENEGILDO ZEGNAは追求しています。スーパーファインウールである17ミクロンのTROFEOと上品な光沢感を醸し出すシルクとミックスして作り上げたのがTROFEO SILKです。優雅なドレープ、落ち着きのある光沢感のある素材です。

OASE ZEGNA

最近のエコロジーの理念をゼニアが生地で表現した全く新しい素材です。