店長のブログ コンテンツ

スタンダード仕様

オーダースーツをお求めやすい価格でご提供します!

スタンダード仕様オーダースーツ

サルトリア仕様

こだわりのオーダースーツはこちらから!

サルトリア仕様オーダースーツ

仮縫い付き可能!

全てのオーダースーツに仮縫いをつけることが可能です。仮縫い可能


結婚式、披露宴での新郎様衣装であるフロックコートをオーダーメイドでお仕立ていたします。

フロックコート
インフォメーション ショップ情報

■ショップのご案内

地図

大阪ソーイング株式会社
tailor made M and M

【大阪弁護士協同組合特約店】

〒577-0056
大阪府東大阪市長堂3-1-1-40
TEL/FAX 06-6788-5828

■メールでのお問い合せ

ダイアリー
出品中の商品はこちら
出品中の商品はこちら
楽天市場へリンク

1935年来創業70余年、お客様に支えられて創り上げてきた職人スピリットと共に、世界であなただけの一着を一針・一針心をこめ、永年培ってきた技術力でお客様にご満足していただける逸品をおつくり致します。

店長のあいさつ

スーツの着こなし講座

スーツを着用する際の疑問点や気をつけるポイントなどについて説明しています。
まず、基本中の基本ですが、どのような時でも「出かける前に鏡の前に」立ってください。着こなしを客観的に見る。
これはすごく重要なことです。出来れば全身が映る鏡がいいですね。
自分の姿をじっくりと見てみる。ここから美しい装いは始まります。
では各部位についてお話いたします。

ラベル・襟・ネクタイのバランス

  • スーツのラベル
  • シャツの襟
  • ネクタイの幅のバランス

これら3つのサイズが同じになっているかチェックします。
ピッタリ同じにならないまでも、サイズが極端に違っていれば組み合わせを変えてみるのも一つです。

上着の前ボタン

上着の前ボタンについてお話します。
みなさんご存知の方も多いかと思いますが、上着の前ボタンは一番下を必ず外し、その見え方をチェックしましょう。
上着が正しくフィットしていれば、直立した時に掛けていないボタンが半分見えるはずです。
この状態がスーツを最も美しく見せる最良のバランスなんですよ。

スーツポケットのフラップは出す?出さない?

スーツポケットのフラップについてご説明します。
意外と見落としてしまうのが、このフラップ。雨蓋とも称されるように、屋外では必ず外に出しておき、室内ではしまうのが、マナーとされています。 ただしこの使い分けはフォーマルの場での話しですので、通常は出したままでもよいとされています。

ポケットチーフの挿し方

ポケットチーフの挿し方について。
スーツの印象を変えるポケットチーフ。このポケットチーフを挿す場合は、控えめなTVホールドがビジネスに向いています。
色はスーツの色、Vゾーンの配色に関わらず、常に白。
この色の持つ清潔なイメージをアクセントとして生かし、魅力あるスーツ姿を演出してみてはどうですか。

シャツのカフスはどの程度出せばいいのか?

シャツのカフスは指一本覗かせているぐらいが良いバランスです。
シャツとジャケットの袖口が適正でないスーツ姿は身にだらしなく見えます。
袖口からシャツのカフスを指一本分(1.0cm〜1.2cm)必ず出すように心掛けしましょう。
たったそれだけのカフスで、スーツ姿はピリっと引き締まって見えるはずです。

シャツの後ろ襟でアクセントを付ける

シャツの後ろ襟は出ているか?
ジャケットの後ろ襟から、シャツが1.5cm〜2cmほど出ているかチェックしてください。
ちゃんと出ていればジャケットが首回りや肩にきちんとフィットしている証拠。
しかも後ろ姿全体の中で、このシャツ色が絶好のアクセント効果を発揮しますよ。

パンツ丈は適正な長さか?

パンツ丈の適切な長さについて。
パンツ丈の正しい決め方は、まっすぐに立って前裾が軽く靴の甲に触れ、微かに前折れができるくらい。
つまりハーフブレイクが適正な長さです。
日本人は長めのワンブレイクを好みますが国際的にはこのハーフブレイクが主流です。

ネクタイの結び目の表情は適正か?

ネクタイの結び目の表情は適正かどうか。
シャツの襟開きに合わせてタイの結びかたを変えていたのは一昔前のダイヤモンド・セオリー。
今はプレーンノットのみで全て襟型に対応する。
襟開きの広いワイドスプレッドは結び目を大きく、緩く仕上げるのが、ポイントです。

 

次に、スーツを購入する際にどのような点に注意すれば、自分にピッタリのスーツが手に入るのか、
ポイントをまとめました。

スーツの着こなし方 part2

go to TOP!